2007年07月16日

麩饅頭(ふまんじゅう)

.jpg     

みなさんこんにちわ!
みぃ(^∀^リボン)です

今日は、地震がありましたが 
みなさん大丈夫でしたか?がく〜(落胆した顔)
私はお店で接客中だったのですが
まったく気付きませんでした(T∀T)あせあせ(飛び散る汗)

昨日は台風、今日は地震…
明日は……がく〜(落胆した顔)

と、悪いニュースが続きましたが
今日はそんな時にお勧めの
厄除けの意味を持つ
『麩饅頭』
をご紹介したいと思います。

こちらは名前の通り
お麩で作ったお饅頭ですぴかぴか(新しい)
中は良質の小豆を使ったこしあんで、
噛むとモチモチした食感が特徴ですわーい(嬉しい顔)
そして、包んでいる葉は
”山帰来(サンキライ)”
正式名をサルトリイバラと言い、
昔から『厄除け』の意味で
せんじてお茶として飲まれていたそうです

この葉は
このまま食べることは出来ませんが
特有のいい香りと、お饅頭のほんのりした甘さは
ぜひ体験していただきたいですわーい(嬉しい顔)

麩饅頭を食べて 
皆さん厄を吹き飛ばしましょー!!!


みぃ(^∀^かわいい)でした










posted by 清月 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

麩まんじゅうがいいと思う
Excerpt: 懐かしくて水無月と共に購入しました。甘さ控えめでつるっとした食感が夏のお菓子にぴったりです。実用品・普段使い  普通に美味しかった。お餅はもっとモチモチしてるかと思ったら全然モチモ..
Weblog: まんじゅうの思い入れ
Tracked: 2007-08-15 08:08